Online Store Login

日本全国送料無料!

FAX注文用紙はこちら

ヒヨドリ

ヒヨドリによる被害には、どんなものがあるか

(1)ムクドリやツグミより体型はほっそりしていますが、全長約30センチ、体重80~110グラムと比較的大きく、鳴き声も大きいため、騒音被害としても度々報告されています。鳴き声は「ヒーヨ!ヒーヨ!ヒーヨ!」等と、とても甲高く聞こえ、耳に残る鳴き声です。
(2)農家などでは葉物野菜や果実の被害、都市部では糞害・騒音の報告が多数寄せられてます。
(3)ワシ(鷲)、タカ(鷹)、フクロウ(梟)などが「天敵」で捕食関係にあります。(※弊社では、このようなヒヨドリの特徴を捉えて、ランダム変動超音波、青色LED5灯ストロボ、威嚇音(ワシ、タカ、フクロウ等の鳴き声の再現)の3大機能を持つ「Newアニマルリペラー」を販売し、非常に大きな実績と効果を上げております。)
(4)ヒヨドリは昆虫や果実を主食としているため、日頃から畑を荒らすことはないが、山に木の実が少ないといわれている年に都心部に現れて、農作物を荒らすこともあります。

ヒヨドリとは、どんな鳥か

スズメ目ヒヨドリ科ヒヨドリ属に分類されます。
ヒヨドリは日本全土と朝鮮半島南部で生息する固有種で、平地の都市部から山地の森林まで樹木のある環境であればいたるところに生息しています。
ヒヨドリは日本全国に分布しているため、とても馴染みの深い鳥ではあります。
4~10月にかけて繁殖します。真夏の7~9月頃になると雛が巣立ちの季節になります。

弊社で取り扱っている対策商品の紹介

『アニマルリペラー』 シリーズ

ランダム変動超音波、青色LED5灯ストロボ、威嚇音の3大機能で害獣を寄せ付けなくします!
赤外線センサーの威力抜群!リモコンで操作可能!

【Newアニマルリペラー(ハイグレード・タイプ)(RC-132)】

『アニマルブラスター(スケアクロウ)』

赤外線センサーが害獣・害鳥の動きをキャッチし、水を強力に噴射して、害獣・害鳥を撃退!確実に速効で撃退できます!
(※水道ホースにつなぐ必要があります。)

【Newアニマルブラスター(スケアクロウ)(SC-602)】

その他の害獣・害鳥

  • メールでの
  • FAXでのご注文はこちら


PAGETOP